ダルマ中学受験をするにあたり、男女共学の中学校にするか男子校にするかという選択肢が出てくることがあります。私立中の中には中高一貫校が存在し、中学高校の6年間で学力を高め、偏差値を上げていくということがなされます。こうした中高一貫校の中には男子校が多く含まれており、そこで同じ仲間と6年間頑張るということができます。学校によっては、同じ系列の女子校を併設していることもありますが、いずれの場合でも男だらけの中で身を置くということになります。

授業内容や学費などは、共学であろうと女子校であろうと値段が変わるということもありませんし、授業時間に違いがあるということもないです。異性がいるかいないか、その違いがかなりあります。異性がいると、どうしてもそこを意識してしまい、勉学に励むこと以前に異性との関係に力を入れるケースが出てきてしまいます。異性が全くいない環境であれば、異性にとられがちなエネルギーを勉学、もしくは部活などに向かわせることが可能です。先進国を見ても、こうした男子校、女子校は今も根強く残っているように、勉学だけを励ませることを考えるのであれば異性のいない環境が大切です。

東京都には多くのそうした学校が存在します。そこだけに特化して探したとしても、その選択肢の豊富さに驚くことになります。同じ仲間と絆を深め、その関係は大人になってからも長く続くことになるため、人間として大きく成長させたいと考えるならば男だけの環境というのは最適です。